単管パイプ小屋 切妻屋根とテントタイプの金具の選択と解説 LABO(ラボ)

切妻タイプの屋根には、金具の使用種類により棟木・軒桁・基礎パイプの長さに違いが有ります。屋根金具、ボルト止め部板が金具の中心に有るからです。基礎部のコーナー金具の選択も必要です。

単管工作金具の予算、多くの工作物の使用金具が解る Google画像へリンク

№34620201031

軒タイプの骨組み

単管パイプ小屋の切妻屋根(軒タイプ)骨組み構造と金具の使用場所

テントタイプの骨組み

単管パイプ小屋の切妻屋根(テントタイプ)骨組み構造と金具の使用場所

棟木(むねき)パイプと垂木(たるき)小屋束(こやつか)パイプとの接続金具(H-2T・D-1E・M10-25N)

軒桁(のきけた)と垂木(たるき)と小屋梁(こやはり)パイプとの接続金具(H-3K・D-1S)

垂木に使用金具

屋根の金具の組み方 軒桁パイプの(軒タイプ と テントタイプ)・ 垂木パイプ 

切妻タイプ屋根には2種類の作り方があります。小屋束の位置の違いがでます。

単管パイプ小屋

切妻屋根部骨組み完成

横から見た垂木の軒タイプ 

単管パイプ切妻タイプ骨組み完成

ドアを付ける事も出来ます。

自動門艦錠・取っ手・錠前(鍵)も付けられます。

自動門艦錠(ウエスタンラッチ)購入先購入先(カインズホーム)さん KWT-515

ウエスタンラッチ カインズホーム さんに リンク

ドアに使用する金具類

自動門艦錠(ウエスタンラッチ)購入先購入先(カインズホーム)さん KWT-515

ウエスタンラッチ カインズホーム さんに リンク

 

単管パイプ小屋の波板屋根の製作 

 

波板市販品 ポリカ波板の山の頂上から止める。

横桟のSPF材を単管パイプに変更すると市販品のフック(パイプボルトセット)波板を止める事も出来ます。

単管パイプ小屋の屋根や外壁の波板取付金具

波板取付金具 購入先(カインズホーム)さん パイプボルトセット 10本セット(1/4×50×80)

パイプボルトセット カインズホームさん に リンク 

市販品のパイプボルトセット(1/4×50×80)使用写真 

単管パイプ小屋にアルミサッシの窓も付けられます。  アイソメ図から立体図を描く 

アイソメとは、立体を斜めから見た図を表示する方法のひとつです。X,Y,Z 軸がそれぞれの角度で,つまり立体を投影する。アイソメトリック(isometric)図の略。

コピーかPDFを、ダウンロードして、工作物のイラスト立体図描きを ご利用下さい。 (アイソメ図用紙  A4- PDF)

 

LABO(ラボ)金具 表面処理:溶融亜鉛めっき仕上げ (パイプ止まり金具と貫通金具)

単管パイプ 直交クランプ LABO(ラボ)金具2種類(B-2X・B-2XB)

LABO(ラボ)ボルト止め・筋交い・木材接続・窓枠・壁取り付け・基礎ベースの金具類

木材とコンクリートの接続金具

単管パイプと(木材・コンクリート支柱)等の接続金具類

パイプが金具の肉厚分5mm浮くサドル D-1WB(両サドルベース)・D-1SB(片サドルベース)・D-1LB(コーナーサドルベース)

パイプに直付けサドル J-1S(サドル)垂木止め 

単管パイプ小屋 切妻屋根の金具 棟木と垂木の接続金具(H-2T) 軒桁と垂木の接続金具(H-3K)

LABO(ラボ)金具本体溶融亜鉛メッキ仕上げ。 キャスター

単管パイプキャスター付き工作物 

LABO(ラボ)金具本体溶融亜鉛メッキ仕上げ。つなぎ金具・水平調整金具・基礎ベース金具・アタッチメント金具・木材止め(サドルベース)金具・キャップ・吊りバンド・機器取付コ-ナ-金具。

単管パイプ専用吊バンド(J-TB)使用例

LABO(ラボ)金具の止めビスとは・・ここが違う  (本体ネジ部にサビ出ても結合しにくい為に、止めビスにステンレス使用)

金具の特徴:止めビスの締め付後、金具の突起がほぼ無く板等の取り付けがスッキリ出来ます。

数式で無く、実際にクレ-スケ-ルを試験台にセットしてパワ-ウィンチで引き抜いてみた結果(引抜強度15Nmで610kg)参考資料                 

同じ金具に同じ太さの(M10)の六角ボルトを着けてみた。

LABO(ラボ)金具は水滴が溜り難い・・・ここが違う (管止めが4分割や、溜り部に穴、等の水の通り道があるから、錆にも強い)                  

実際の試験台を作り、パイプの永久変形(元に戻らない曲がり)試験してみた。

パイプに荷重を掛けた状態、数値を確認して荷重を取り去って曲がりを確認の繰り返し(荷重50kg単位)

簡易試験結果です。

単管パイプ中間荷重、肉厚1.8mm×2000mmは400kgで永久変形(荷重を取り去っても、曲がりは元に戻らなっかた)参考資料

単管パイプ中間荷重、肉厚2.4mm×2000mmは350kgで永久変形(荷重を取り去っても、曲がりは元に戻らなっかた)参考資料                    

単管パイプ使うならどっち

 

単管パイプのメーカーマーキング確認

 

パイプの強度とは・・・両端支点モーメント(中間荷重・たわみ)で荷重を取り去ると、元に戻れる最大荷重のこと。

両端支点モーメントから算出結果(参考資料)↓

肉厚2.4mmの参考中間強度 1m-243kg・2m-122kg ・3m-81kg・4m-61kg ・5m-49kg・6m-41kg

だから金具も溶融亜鉛メッキ(異種金属接触腐食と犠牲防触作用)

犠牲防食作用 腐食を防ぐ「犠牲防食作用」は、亜鉛めっきに、万一、キズが発生し、素地の鉄が露出したとしても、キズの周囲の亜鉛が「鉄より先に溶け出して」電気化学的に保護するため、鉄を腐食させない作用です。 鉄は価格が安く、機械的性能が優れているので大量に使用されています。(だから金具も溶融亜鉛メッキ仕上げ)              

異種金属接触腐食とは

単管パイプ工作には、できる限り同じ金属類同士で工作(異種金属接触腐食とは金属により電気の流れの違いにより錆やすいそうです)パイプの表面処理が溶融亜鉛メッキだから、金具も溶融亜鉛メッキの製品をお薦め。

サンプル写真:同じ条件下での木ネジの錆は5本中、ステンレスの接触部の木ネジ2本だけに錆が出ていた。                                        

日本のほぼ真ん中ときがわ町から発信してます。

お買い物はこちら ↓

単管DIYランド Youtubeチャンネル 楽しく役立つ動画が沢山

単管金具通販 メーカー直販サイト LABO(ラボ) 金具   株式会社 単管DIY研究所

関連記事

  1. 単管パイプ コンクリート基礎にパイプ間仕切り柱  LABOクランプ通販

  2. 単管パイプ 直交クロスクランプ柵 LABOジョイント通販

  3. 単管サイクルスタンド② LABO clamp shop

  4. お店の販売移動ワゴン 単管パイプDIY工作 LABO(ラボ)継手、金具、ジョイント、ショップ

  5. 単管金具メーカー直販サイト 自転車置き場 切妻屋根タイプ LABO(ラボ) 金具 

  6. 単管パイプ 小屋にアルミサッシの窓の取り付け作業 LABO(ラボ)クランプショップ