単管パイプと金具の引抜強化① ドリルねじ(4-15 SUS)対策 検証890kg(参考値)tankan.tv

単管パイプと金具に引抜強化対策として、4mmドリルねじを片側パイプを貫通した、検査報告 パイプと金具のせん断荷重は890kgでした。(値は参考値です)

単管パイプ名人工作の参考作品 Google画像へリンク

単管中間荷重強度 Google画像へリンク 

単管多目的ハウス Google画像へリンク ここをクリック

№ 76320201230 簡易、パイプと金具の引き抜き荷重・パイプ中間荷重2m測定区具を作って見ました。

下穴加工 パイプ片側内まで貫通(ドリル3.8mm)

ドリルねじ締め込み(4-15 SUS) と 通常の止めネジ(M10-8 SUS)も締め込む(12Nm)

ドリルビス(SUS)でパイプと金具の引き抜き強化対策で、ビスせん断荷重は890kg以上でした。

試験開始 890表示せん断寸前荷重

せん断後のパイプ内部  せん断荷重は890kg以上

せん断後の金具内部 せん断荷重は890kg以上でした。参考資料

単管パイプの強度も試験してみた・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実際の強度が知りたくて・・・・単管パイプ2000Lの中間荷重検査模様です。

パイプに荷重を掛けた状態、数値を確認して荷重を取り去って曲がりを確認の繰り返し(荷重50kg単位)

簡易試験結果は下記の通りでした。

単管パイプ中間荷重、肉厚1.8mm×2000mmは400kg永久変形(荷重を取り去っても、曲がりは元に戻らなっかた)参考資料

単管パイプ中間荷重、肉厚2.4mm×2000mmは350kg永久変形(荷重を取り去っても、曲がりは元に戻らなっかた)参考資料

↓↓↓******************↓↓↓*******************↓↓↓

ここからは、見て、知ると、鼻高々になる情報が満載、パイプDIY 仲間に自慢が出来ますよ !!!・・単管工作の豆知識

注意:パイプ接続のビス締めにインパクトドライバー等の電動工具は使用は不可(ネジ破壊の恐れ)

締め付け強度(トルク)と引き抜き強度への変化

単管パイプとLABO『ラボ』金具の引き抜き強度の目安(参考資料)

1)トルクレンチ締め付け15Nm引き抜き荷重610k(5970N)

2)Lレンチで手締め引き抜き強度380k(3720N)

3)トルクレンチ締め付け12Nm引き抜き荷重370k(3620N)

LABO(ラボ)金具類でこんな物もできます。

LABO(ラボ)キャスター工作物、こんな物が出来ます。

単管パイプ小屋 切妻屋根の金具 棟木と垂木の接続金具(H-2T) 軒桁と垂木の接続金具(H-3K)

切妻タイプ屋根には2種類の作り方があります。小屋束の位置の違いがでます。

単管パイプ専用吊バンド(J-TB)使用例

単管パイプ、重ければ、強いと思っていませんか???

* 単管パイプの強度とは、中間荷重(質量)を加えてから、取り去ると元に戻れる最大荷重(たわみ状態)。

* たわみとは、元に戻れる曲がり。

* 永久変形(曲がり)とは、曲がったまま元に戻らない。

単管パイプのうんちく 『各メーカーのマーキングは異なりますが、記名無しは粗悪品か規格外です』

現代農業から抜粋、大和鋼管工業の三宅洋司さんに聞いてみた。

単管パイプ国産メーカーは3社(大和鋼管工業、丸一鋼管、中山三星建材)なら安心です。

一般構造用炭素鋼鋼管(JIS G 3444)肉厚2.4mm と 高張力炭素鋼鋼管肉厚1.8mm の機械的性質

単管パイプの(肉厚1.8mmと2.4mm)比較 (国内パイプメーカー様の資料の転載)

一般構造用炭素鋼鋼管(JIS G 3444)肉厚2.4mm と 高張力炭素鋼鋼管肉厚1.8mm の機械的性質

一般構造用炭素鋼鋼管(JIS G 3444)肉厚2.4mm と 高張力炭素鋼鋼管肉厚1.8mm の機械的性質

単管パイプの(肉厚1.8mmと2.4mm)比較 (国内パイプメーカー様の資料の転載)

計算式・両端支点モーメントM=PL/4 (単管パイプの中間荷重)質量 PIPE-48.6×2.4 (JIS G 3444)『参考資料』

数式からの算出、単管パイプ肉厚2.4mmの(JIS G 3444)中間荷重(10cm単位)(参考資料)

実際の中間強度が知りたくて、試験台を作り試験をやってみた・・・参考資料です。

単管パイプ2m支点での中間荷重(質量)150kg~50kg単位でパイプの永久変形を確認しました。

簡易試験結果は下記の通りでした。

単管パイプ中間荷重、肉厚1.8mm×2000mmは400kg永久変形(荷重を取り去っても、曲がりは元に戻らなかった)参考資料

単管パイプ中間荷重、肉厚2.4mm×2000mmは350kg永久変形(荷重を取り去っても、曲がりは元に戻らなかった)参考資料

LABO(ラボ)金具の止めビスとは・・ここが違う  (本体ネジ部にサビ出ても結合しにくい為に、止めビスにステンレス使用)         1金具の特徴:止めビスの締め付後、金具の突起がほぼ無く板等の取り付けがスッキリ出来ます。(引抜強度15Nmで610kg)

日本のほぼ真ん中ってどこなの、主張したがるワケがスゲー ジョイン太くん

『日本のほぼ真ん中とは 』ときがわ町・・おおかた・およそ・だいたい・・Googleg画像リンク

単管ジョイン太くん

日本のほぼ真ん中4連発 ↓

円を描くと ほぼ真ん中 あたりです!!『信じるか信じないかは、貴方次第です』単管DIYランドの発信地

日本のほぼ真ん中、単管DIYランド発信地

日本のほぼ真ん中『ときがわ町』へアクセスポイント

ここより日本のほぼ真ん中『Tきがわ町』

残り約4km日本のほぼ真ん中『ときがわ町』到着です。

お買い物はこちら ↓

単管DIYランド Youtubeチャンネル 楽しく役立つ動画が沢山

単管金具通販 メーカー直販サイト LABO(ラボ) 金具   株式会社 単管DIY研究所

関連記事

  1. 単管金具通販サイト サポートベンチ ① 単管パイプ DIY工作 LABO(ラボ) ジョイント tankan.tv

  2. 単管サポートベンチの元に戻れる安全荷重 パイプDIY工作 LABO(ラボ)tankan.tv 

  3. 野外パイプベンチ 単管パイプ工作のLABO(ラボ)継手、金具、ジョイント、直販 tankan.tv

  4. 作業台の高さに 合せた腰に負担をかけない 高天板の台車(耐荷重200kg)の製作記録 LABO(ラボ)工作

  5. 単管金具メーカー直販サイト 壁の角度に合わせた スタンディングデスク LABO(ラボ)tankan.tv

  6. 単管金具通販 サイクルポート 単管パイプDIY工作 LABO(ラボ)tankan.tv