単管パイプ 軽トラ長物運ぶ荷台  LABO(ラボ)クランプショップ

LABO金具を使って、単管工作の達人になろう・・・単管名人

 

軽トラ長物運ぶ荷台に使用できる。LABO(ラボ)金具 A-3Y×2個・A-2L-90×2個・B-3K×2個 合計10個

単管パイプ DIY 研究所 発信  注意:チャート図は参考の構造であり、地域的(豪雪、強風、多雨、他)を考慮した構造に変更して設計して下さい、サンプルチャート図の構造は保障値ではございません、自作工作物は自己責任となります。

チャート紙PDFをダウンロードして工作を楽々設計(金具・継手・ジョイント類とパイプの使用数量の概算を出してみよう)

『あったらいいな』を形にするお手伝い・・A4(PDF)ヨコ、サンプル自作用イメージチャート紙

LABO金具は木材との相性を考えた金具です。

パイプが金具の肉厚分5mm浮くサドル D-1WB(両サドルベース)・D-1SB(片サドルベース)・D-1LB(コーナーサドルベース)

パイプに直付けサドル J-1S(サドル)

錆に強いLABO(ラボ)金具の表面処理(めっき)について。

LABO(ラボ)継手・金具・ジョイント・クランプ類は,殆んどの商品が溶融亜鉛めっき仕上げです、詳しくは製品案内をご覧ください。公的機関等では野外での工作物、橋・鉄塔・陸橋・電柱・信号器柱・電波塔・等の鉄部材料の本体や金具類の表面処理を溶融亜鉛めっき仕上げでないと殆んど採用されいません。

LABO(ラボ)金具の止めビスとは・・ここが違う  (本体ネジ部にサビ出ても結合しにくい為に、止めビスにステンレス使用)

LABO(ラボ)金具は水滴が溜り難い・・・ここが違う (管止めが4分割や、溜り部に穴、等の水の通り道があるから、錆にも強い)

木材と単管パイプの接続に便利な金具類(両側サドルベース・片側サドルベース・コーナー用サドルベース・サドル)パイプ外形48.6専用です

 

 

 

単管パイプと木材のDIY工作に便利な、SPF材とは

選ぶならどっち・・・・・肉厚2.4mmは一般炭素鋼管(JIS G-3444) と 肉厚1.8mm高張力炭素鋼鋼管

単管パイプの強度 肉厚1.8と2.4mm 選ぶなら軽くて作業性が良く強度も強い1.8mmだよ!!!

単管パイプの強度とは・・・両端支点モーメント(中間荷重・たわみ)で荷重を取り去ると、元に戻れる最大荷重のこと。

DIYパイプ工作は、出来る限りパイプの加工は避ける、パイプ本来の物性値の変化により強度の低下を回避して安全第一を優先する。

単管パイプ工作には、できる限り同じ金属類同士で工作(異種金属接触腐食とは金属により電気の流れの違いにより錆やすいそうです)

サンプル写真:同じ条件での木ネジ錆の出具合、ステンレスの接触部の木ネジに錆が出ます。

お買い物はこちら ↓

単管DIYランド Youtubeチャンネル 楽しく役立つ動画が沢山

単管金具通販 メーカー直販サイト LABO(ラボ) 金具   株式会社 単管DIY研究所

関連記事

  1. メーカー直販サイト・濡れ縁側 単管パイプの強度とは 工作物の中間荷重(質量)

  2. 単管パイプ 『柵・フェンス・手摺・塀』 アイソメ立体図で使用金具の解説 40画像 単管DIYランド

  3. 単管パイプ ロフトベット LABO(ラボ)ジョイント通販

  4. 野外パイプベンチ(座部木材)全長3.6mの単管DIY工作 LABO(ラボ)ジョイント直販

  5. 単管パイプDIY 机、椅子、ベンチ、濡れ縁側 『アイソメ立体図』 tankan diy land

  6. 単管継手 場所に合わせたバリケード LABO(ラボ)Shop