単管パイプ強度 元に戻れる荷重の目安(中間許容応力度) たわみと曲がり

単管プパイ強度とは、中間荷重を取り去ると、元に戻れる荷重

LABO金具を使って出来る、あんなものやこんなもの!! ちょっと覗いてみてください↓↓

単管多目的ハウス Google画像へリンク ここをクリック

真似したくなる単管金具 Google画像へリンク ここをクリック

単管工作名人ブログ Google画像へリング ここをクルック

単管パイプlabo(ラボ)工作画像 ここをクリック

単管パイプdiy工作 Google画像へリンク ここをクリック

単管パイプの長さと中間荷重の目安を超えると曲がる可能性があります。

たわみ=元に戻る状態

曲がり=曲がったまま元に戻らない状態

許容応力度とは、部材が破壊しない強度のことの(安全荷重)計算式

 

直交金具(クロスクランプ)型番B-2XB  仕様

材質:ダクタイル 表面処理:溶融亜鉛メッキ仕上げ 止めビス:M10ホーローセットビス(SUS)  止め工具:対辺5mm六角レンチ ※一部例外あり

直交金具(クロスクランプ)型番B-2XB  画像

単管パイプザムキャップ発売開始 1個100円税込108円 ZAM材とは:ほぼ錆びないと言われる画期的な鉄板で、耐食性が溶融亜鉛めっき鋼板に比べて10〜20倍優れていて、切断面は、めっき層から溶け出したアルミニウム・マグネシウムを含む微細な亜鉛系保護皮膜が覆うので、優れた耐食性を発揮しています。(型番K-1C)

単管パイプ継手DIY工作の新キャラクターの紹介(単管ジョイン太くんです)

試料 単管パイプ肉厚2.4mm(JIS G 3444) 一般炭素鋼鋼管STK500

軽くて作業性が良く強度も強い

引張強度の違い

↑注意:両端支点のモーメント ↑単管パイプの荷重(質量)外径48.6mm肉厚2.4mm支点間  規格3(JIS G 3444)計算上の結果でした。

ここから単管パイプの通関試験台と試験 試験品 単管パイプ肉厚1.8mm中間荷重試験台と試験 参考資料

試験品:単管パイプ肉厚1.8mmの中間荷重350Kg以下は元に戻り、400Kg曲がりました。(50kg単位で検査)近日動画も配信します。

単管パイプに加工は避ける、パイプ本来の物性値の変化(強度の低下)と表面処理の破壊によりサビの発生

LABO(ラボ) 金具 の購入はこちら

軽トラで単管パイプを運ぶ(南京結び)

単管 金具 通販 メーカー直販サイト LABO(ラボ) 金具   株式会社 単管DIY研究所

関連記事

  1. 単管金具通販サイト サポートベンチ ① 単管パイプ DIY工作 LABO(ラボ) ジョイント

  2. 単管パイプと金具の引抜強化① ドリルねじ(4-15 SUS)対策 検証890kg(参考値)

  3. 単管金具ウェブショップ 自立型太陽光パネル 単管パイプDIY工作

  4. 単管パイプジョイントの予算は、20点で10,920円(3m野外パイプベンチ) LABO(ラボ)ショップ

  5. 単管継手 猿梯子(ハシゴ) 単管パイプDIY工作 LABO(ラボ)金具

  6. 単管パイプ 資料棚付きパソコンデスク金具予算 (6種類26点 18,220円)LABO(ラボ)金具通販