単管パイプ本来の中間荷重の強度が知りたくて、簡易試験機を作りました。LABO(ラボ)金具

単管パイプ中間荷重の自作試験機製作記録写真15枚 、市販の単管パイプ肉厚1.8mmと2.4mmの中間荷重を加えて、元に戻れる荷重と限界の荷重(永久変形)の報告します。ご期待ください。

単管パイプ名人工作の参考作品 Google画像へリンク

単管パイプの強度・元の戻れる中間荷重(質量)Google画像へリンク

単管多目的ハウス Google画像へリンク ここをクリック

単管パイプ継手金具通販 メーカー直販サイト LABO(ラボ) 金具   株式会社 単管DIY研究所

単管パイプの中間荷重、荷重を加えては取り去り、曲がりを確認の連続

パイプと金具の引抜試験台の改造して、パイプ中間荷重強度試験機へ変身作業開始。

単管パイプ中間荷重自作試験機に使用LABO(ラボ)継手金具

変身開始、金具の止めねじを緩める

下側にB-2Xを片側に2個上側にB-2Tを入れる。

仮止めを行う

反対側も金具を外してB-2X・B-2Tを入れます。

金具組み込み終わったので起こし。

試験台となる単管パイプを取り付け。

試験台の部材を先日解体した小屋の部材で切り出し。

切り出した部材にB-2Tを入れて筋交いの取り付け。

筋交いを取り付け。

試験台の単管パイプ固定を取り付け。

本締め。

完成

使用機器と部署の説明。

次回は単管パイプを中間荷重強度試験結果を報告します。動画もアップ予定しております。

試験予定 肉厚1.8mmと2.mmの2000mmの実物の中間荷重の試験  両端支点のモーメント計算式との違いはどんなものかたのしみです。

単管パイプ中間荷重試験模様

単管パイプザムキャップ発売開始 1個100円税込108円 ZAM材とは:ほぼ錆びないと言われる画期的な鉄板で、耐食性が溶融亜鉛めっき鋼板に比べて10〜20倍優れていて、切断面は、めっき層から溶け出したアルミニウム・マグネシウムを含む微細な亜鉛系保護皮膜が覆うので、優れた耐食性を発揮しています。(型番K-1C)

単管パイプ肉厚1.8mmと2.4mm選ぶならどっち!!

購入前にパイプのマーキングで確認(単管メーカーにより異なり変更もあります)注意:マーキング無しは粗悪品か規格外です。

お買い物はこちら ↓

単管DIYランド YoutubeチャンネルTYA 楽しく役立つ動画が沢山

単管金具通販 メーカー直販サイト LABO(ラボ) 金具   株式会社 単管DIY研究所

 

関連記事

  1. 単管パイプ(扉・ドア)に使用金具の予算、4種類9点で7,390円 LABO(ラボ)Cramp Shop

  2. 単管 金具 ショップ お店のタイヤ移動キャスター台座 LABO(ラボ)ジョイント

  3. 野外パイプベンチ(座部木材)全長3.6mの単管DIY工作 LABO(ラボ)ジョイント直販

  4. 単管パイプ(パイプ小屋)継手の予算は、36点で29,510円  LABO(ラボ)クランプ通販

  5. 単管パイプ(移動階段)金具の予算は、7種類26点で16,970円 LABO(ラボ)ジョイント通販

  6. 単管パイプ(荷台の高さに合せた台車)金具の予算は、5種類28点で40,440円 LABO(ラボ)クランプShop