単管パイプ小屋 (W4180×S2120×H2350㎜) 軒タイプ、車庫・倉庫・自転車置場・物置何でもOK

組み立て簡単、見た目もキレイ、自慢したくなるDIY・・多目的小屋(出入り口強化、ドア付き)車庫・自転車・納屋・倉庫等に何でもOK ・( ^)o(^ )・開口部の強化『二重パイプ構造』

LABO金具を使って出来る、あんなものやこんなもの!! ちょっと覗いてみてください↓↓

アイソメ立体図単管工作サンプル Google画像へリンク  ここをクリック

単管パイプdiy工作 Google画像へリンク ここをクリック

工作前にアイソメ立体図を描いて見ると、金具とパイプの拾い出しが楽になります。

開口部の強化『二重パイプ構造』

アイソメ立体図での単管パイプ小屋(出入り口強化、ドア付き)に使用したLABO金具類と数量

単管パイプ小屋 (W4180×S2120×H2350㎜)に使用したパイプの長さと本数 № 11220210328

基礎部の選択部品と市販基礎ブロック類

単管パイプ小屋の骨組み

使用場所に金具を置きパイプに挿入忘れを防ぐ

組み立て開始

組み立て途中

棟木と垂木の接続・開口部の強化『二重パイプ構造』

端の棟木と垂木の接続

軒桁と垂木と柱と小屋梁中間部接続

真束と軒桁の接続

軒桁と垂木と真束接続

作業性が良い角根丸頭ボルトセット(M10-25-N)角根ボルト・ワッシャー・スプリングワッシャー・ナット の『4点1組』

屋根の接続模様 金具同志の接続に(LABO金具)のお勧めは角根ボルト(M10-25N)

開口部の強化『二重パイプ構造』

注意:完成したら安全為に、再度全ての金具止めネジの締め忘れの確認をお願します。

完成 注意:外壁をどうするかで取り付ける金具の選択が必要です。

単管パイプ小屋 (W4180×S2120×H2350㎜) 軒タイプ、車庫・倉庫・自転車置場・物置何でもOK

扉の造り方・蝶番・手摺・錠前金具・垂れ防止対策・ストッパー対策

トビラ製作開始

トビラ製作に重要な所

➀ストッパー ➀垂れ防止(ターバックル)で筋交い ③錠前用金具(片サドルベース)④取っ手

➀垂れ防止(ターバックル)で対策

錠前取り付け部をサドルベース(D-1SB)と取っ手として(LABO金具B-2Xを代用)

単管パイプ扉の造り方・・・①垂れ防止のターンバックルでの筋交い ②トビラのスットパー(トビラ止め)

ウエスタンラッチ(カインズホーム購入)取付LABO金具(D-1SB)×3個 ドリルビスM4-16×6本(SUS)使用

ウエスタンラッチの詳細は カインズホーム リンク

自動門艦錠(ウエスタンラッチ)購入先購入先(カインズホーム)さん KWT-515  下穴3.5mmを開けてドリルビスをねじ込む。

ウエスタンラッチの取り付けは、下穴3.5mmを貫通してM4-16mm(sus)のドリルビスをねじ込み金具を止める。

単管ジョイン太くんの一押しの『ウエスタンラッチ』はドアを戻せば、自動で止まります。

ドリルビスとは、薄い鉄板に穴を空けながらネジで締め込み止めるビスです。

金具取付にはドリルで下穴3.8mm貫通してドリルビスM4-16mmでネジを切りながら締め付け固定する。

ウエスタンラッチ(カインズホーム購入) ウエスタンラッチの詳細は カインズホーム リンク

ウエスタンラッチは錠前(鍵)も付けられます。

ウエスタンラッチは紐を小屋内に置く事で、閉じ込められる事の防止が出来ます。

蝶番(ヒンジ)金具

単管パイプ小屋の骨組み完成 大きさ外径約(W4180×S2120×H2350㎜)

単管パイプ小屋の屋根作り

パイプにサドル(J-1S)で横桟(SPF材38×89×3600)を取り付けて波板やトタンを張るタイプ

棟波板の取付 (全体に板やベニヤ板等張ると太陽光を遮断します)

ポリカ波板と木材の取付金具はホームセンターでイロイロ有ります、選択して、波板の山の頂上から止める事が重要です。

波板取付金具 市販品イロイロ選択出来ます。

市販品、屋根用波板と棟板

横桟(SPF材)とパイプの接続金具(J-1S)

横桟板と垂木パイプの接続 LABO金具(J-1S)(全体に板やベニヤ板等張ると太陽光を遮断します)

横桟板と波板の接続 (全体に板やベニヤ板等張ると太陽光を遮断します)

単管パイプ小屋に窓のサッシュ枠を取り付け

単管パイプにSPF材の枠を取り付ける金具(D-1Z))1ヶ所に4個使用(縦パイプ・横パイプに取付方)

小屋の外壁も貴方次第でセンスを発揮できます。

注意:サドルベース類は、木材等に接続する為には、パイプの骨組中にセットする必要が有ります。

直付けサドルはパイプ骨組み完成後につけられます。

バシッとツライチで、止めるサドルベース金具類

単管パイプ小屋の木材との接続用金具 

単管パイプと木材のDIY工作に便利な、(SPF材とは、ホームセンタ-様等で一般的に販売されている木材です

LABO(ラボ)金具ではこんな物も出来ます。

単管パイプと木材との接続LABO(ラボ)金具

パイプに直止めタイプ(J-1S)サドル

金具の肉厚分浮くサドルベース類、片側タイプD-1SB) 両側タイプ(D-1WB)角タイプ(D-1LB)

単管パイプ工作の 金具と木材は『バシッとツライチ』だからLABO金具です!!

単管パイプ木材の接続を楽しく・・・ サドルベース類

単管パイプキャスター付き工作物  

単管パイプ DIY 研究所 発信

注意:チャート図は参考の構造であり、地域的(豪雪、強風、多雨、他)を考慮した構造に変更して設計して下さい、アイソメ立体図の構造は保障値ではございません、自作工作物は自己責任となりますのでご了承ください。

アイソメとは、立体を斜めから見た図を表示する方法のひとつです。X,Y,Z 軸がそれぞれの角度で,つまり立体を投影する。アイソメトリック(isometric)図の略。

コピーかPDFを、ダウンロードして、工作物のイラスト立体図描きを ご利用下さい。

『あったらいいな』を形にするお手伝い・・A4(PDF)ヨコ、サンプル自作用イメージチャート紙

注意:弊社HPに『掲載写真工作類・アイソメ立体図の工作・弊社の動画当』は参考資料であり保証値ではございません、自作工作物は自己責任となります。  

LABO(ラボ)金具は溶融亜鉛メッキ仕上げです・・・ドブメッキとか天ぷらメッキとも呼ぶ・・

LABO(ラボ)金具類でこんな物もできます。

だから金具も溶融亜鉛メッキ(異種金属接触腐食と犠牲防触作用)LABO金具は溶融亜鉛メッキ仕上

犠牲防食作用 腐食を防ぐ「犠牲防食作用」は、亜鉛めっきに、万一、キズが発生し、素地の鉄が露出したとしても、キズの周囲の亜鉛が「鉄より先に溶け出して」電気化学的に保護するため、鉄を腐食させない作用です。 鉄は価格が安く、機械的性能が優れているので大量に使用されています。(だから金具も溶融亜鉛メッキ仕上げ

一度は見たことありますか!錆びの侵食はここから始まります、だから溶融亜鉛メッキ

回答:単管パイプの表面はポストジンク(PZ)高純度 溶融亜鉛層 だから金具も同じ溶融亜鉛のLABO金具です。

注意:便利な仮設資材の市販製品のクランプも指定すれば溶融亜鉛メッキ仕上げもあるそうです。

メッキの違い(電気メッキと溶融亜鉛メッキ)で金具から侵食パイプもいずれ錆びが広がる。(参考資料)   

管パイプうんちく

締め付け強度(トルク)と引き抜き強度への変化

単管パイプとLABO『ラボ』金具の引き抜き強度の目安(参考資料)

1)トルクレンチ締め付け15Nm引き抜き荷重610k(5970N)

2)Lレンチで手締め引き抜き強度380k(3720N)

3)トルクレンチ締め付け12Nm引き抜き荷重370k(3620N)

単管パイプとLABO『ラボ』金具の引き抜き強度の目安(参考資料)

出来る限り、パイプに加工は避ける、パイプ本来の物性値の変化により強度の低下とサビの発生を回避して安全第一を優先する。

単管DIYランドから発信

『日本のほぼ真ん中とは 』ときがわ町・・おおかた・およそ・だいたい・・Google画像リンク

単管ジョイン太くん

日本のほぼ真ん中4連発 ↓

円を描くと ほぼ真ん中 あたりです!!『信じるか信じないかは、貴方次第です』単管DIYランドの発信地

お買い物はこちら ↓

単管DIYランド Youtubeチャンネル 楽しく役立つ動画が沢山

単管金具通販 メーカー直販サイト LABO(ラボ) 金具   株式会社 単管DIY研究所

関連記事

  1. 単管金具のショップ 柵使用 LABO(ラボ) ジョイント tankan.tv

  2. 【お客様投稿】サッカーゴール少年用  単管パイプDIY工作 LABO(ラボ)

  3. 単管パイプ 四面SPF材野外ベンチ LABO(ラボ)クランプショップ tankan.tv

  4. 単管パイプ 両手摺付きスロープ LABO(ラボ)Shop tankan.tv

  5. 作業台の高さに 合せた腰に負担をかけない 高天板の台車(耐荷重200kg)の製作記録 LABO(ラボ)工作

  6. 単管パイプ 荷台の高さに合せた台車 LABO(ラボ)クランプ Shop tankan.tv