単管パイプを切断動画 2種類カッターで切り比べ LABO(ラボ)ジョイント通販 tankan.tv

LABO金具を使って出来る、あんなものやこんなもの!! ちょっと覗いてみてください↓↓

単管多目的ハウス Google画像へリンク ここをクリック

真似したくなる単管金具 Google画像へリンク ここをクリック

単管工作名人ブログ Google画像へリンク ここをクリック

単管パイプlabo(ラボ)工作画像 ここをクリック

単管パイプdiy工作 Google画像へリンク ここをクリック

単管 金具 通販 メーカー直販サイト LABO(ラボ) 金具   株式会社 単管DIY研究所

単管パイプ継手DIY工作のパイプ切断比べ № 43420210725

単管パイプDIY工作 真似したくなる工作展示会①~⑥へリンク

単管パイプの強度とは・・・たわみ(曲がり)が元に戻れる荷重(Google画像にリンク)

単管パイプ DIY 研究所 発信

2種類のパイプカッターで比較動画 回転の腕の長いカッターが楽にカット出来ました。

どちらもカット出来ましたが、テコの原理で腕の長い製品が力がかからず、楽にカットできました。

単管パイプ48.6専用カッターと小径用6mm~48.6mmカッターの比較

高速 ↓ カッターが無くても、手動回転 ↓ パイプカッターで , 単管パイプは切断出来ます。

   

22)  呼び名イロイロ・・・パイプジョイント・単管ジョイント・足場ジョイント・パイプ金具・パイプ継手・パイプ接手・パイプ工作・パイプつなぎ・単管ランド・パイプDIY・単管DIY・単管工作・単管ラボ・足場工作・単管DIY研究所・パイプ連結ジョイント・ジョイン太・単管パイプ・足場パイプ・クランプ・JOINT・Pipe Clamp・Pipe Jointa・LABO・Tankan Clamp・Tankan DIY Labo ・

LABO金具と単管DIY工作類

↓↓↓******************↓↓↓*******************↓↓↓

ここからは、見て、知ると、鼻高々になる情報が満載、パイプDIY 仲間に自慢が出来ますよ !!!・・単管工作の豆知識

単管パイプ DIY 研究所 発信

注意:チャート図は参考の構造であり、地域的(豪雪、強風、多雨、他)を考慮した構造に変更して設計して下さい、サンプルチャート図の構造は保障値ではございません、自作工作物は自己責任となります。

チャート紙PDFをダウンロードして工作を楽々設計(金具・継手・ジョイント類とパイプの使用数量の概算を出してみよう)

『あったらいいな』を形にするお手伝い・・A4(PDF)ヨコ、サンプル自作用イメージチャート紙

錆に強いLABO(ラボ)金具の表面処理(めっき)について。

LABO(ラボ)継手・金具・ジョイント・クランプ類は,殆んどの商品が溶融亜鉛めっき仕上げです、詳しくは製品案内をご覧ください。

LABO(ラボ)金具の止めビスとは・・ここが違う

設置場所に合った基礎金具や基礎ブロックを選択してください。

LABO(ラボ)金具は水滴が溜り難い・・・ここが違う (管止めが4分割や、溜り部に穴、等の水の通り道があるから、錆にも強い)

単管パイプ端末専用(ゴム・安全・保護)キャップ)とは

 

LABO(ラボ)キャスター工作物、こんな物が出来ます。

単管パイプの多目的小屋

単管パイプ多目的小屋 軒タイプのパイプ骨組み

あなたのアイディアで、使用方法も、形も外壁、サイズも自由自在 アイソメ立体図

単管パイプ多目的小屋 テントタイプのパイプ骨組み

あなたのアイディアで、使用方法も、形も外壁、サイズも自由自在 アイソメ立体図

開口部の強化『二重パイプ構造』屋根テントタイプのパイプ骨組み

あなたのアイディアで、使用方法も、形も外壁、サイズも自由自在 アイソメ立体図

開口部の強化『二重パイプ構造』屋根軒タイプのパイプ骨組み

あなたのアイディアで、使用方法も、形も外壁、サイズも自由自在 アイソメ立体図

場所に合わせた自転車置き場

 

小屋の『束の位置の違い』と使用出来るかなぐの種類↓

切妻タイプ屋根には2種類の作り方があります。

単管パイプ小屋 切妻屋根の金具 棟木と垂木の接続金具(H-2T) 軒桁と垂木の接続金具(H-3K)

単管パイプ専用吊バンド(J-TB)使用例

基礎ブロックとは  建築資材店やホームセンター等で市販製品です。(沓石とも言うそうです)

サンプル写真、単管パイプ柵金具、直交クロスクランプ (B-2XB) ⇒   

注意:弊社HPに『掲載写真工作類・アイソメ立体図の工作・弊社の動画当』は参考資料であり保証値ではございません、自作工作物は自己責任と成ります。  !!!取り付けビスの締め忘れにも注意必要です!!!

LABO(ラボ)金具は溶融亜鉛メッキ仕上げです・・・ドブメッキとか天ぷらメッキとも呼ぶ・・

LABO金具と単管DIY工作類

だから金具も溶融亜鉛メッキ(異種金属接触腐食と犠牲防触作用)LABO金具は溶融亜鉛メッキ仕上

犠牲防食作用 腐食を防ぐ「犠牲防食作用」は、亜鉛めっきに、万一、キズが発生し、素地の鉄が露出したとしても、キズの周囲の亜鉛が「鉄より先に溶け出して」電気化学的に保護するため、鉄を腐食させない作用です。 鉄は価格が安く、機械的性能が優れているので大量に使用されています。(だから金具も溶融亜鉛メッキ仕上げ

一度は見たことありますか!錆びの侵食はここから始まります、だから溶融亜鉛メッキ

回答:単管パイプの表面はポストジンク(PZ)高純度 溶融亜鉛層 だから金具も同じ溶融亜鉛のLABO金具です。

注意:便利な仮設資材の市販製品のクランプも指定すれば溶融亜鉛メッキ仕上げもあるそうです。

メッキの違い(電気メッキと溶融亜鉛メッキ)で金具から侵食パイプもいずれ錆びが広がる。(参考資料)   

単管パイプ、重ければ、強いと思っていませんか???

* 単管パイプの強度とは、中間荷重(質量)を加えてから、取り去ると元に戻れる最大荷重(たわみ状態)。

* たわみとは、元に戻れる曲がり。

* 永久変形(曲がり)とは、曲がったまま元に戻らない。

単管パイプのうんちく 『各メーカーのマーキングは異なりますが、記名無しは粗悪品か規格外です』

現代農業から抜粋、大和鋼管工業の三宅洋司さんに聞いてみた。

単管パイプ国産メーカーは3社(大和鋼管工業、丸一鋼管、中山三星建材)なら安心です。

一般構造用炭素鋼鋼管(JIS G 3444)肉厚2.4mm と 高張力炭素鋼鋼管肉厚1.8mm の機械的性質

単管パイプの(肉厚1.8mmと2.4mm)比較 (国内パイプメーカー様の資料の転載)

一般構造用炭素鋼鋼管(JIS G 3444)肉厚2.4mm と 高張力炭素鋼鋼管肉厚1.8mm の機械的性質

一般構造用炭素鋼鋼管(JIS G 3444)肉厚2.4mm と 高張力炭素鋼鋼管肉厚1.8mm の機械的性質

単管パイプの(肉厚1.8mmと2.4mm)比較 (国内パイプメーカー様の資料の転載)

計算式・両端支点モーメントM=PL/4 (単管パイプの中間荷重)質量 PIPE-48.6×2.4 (JIS G 3444)『参考資料』

数式からの算出、単管パイプ肉厚2.4mmの(JIS G 3444)中間荷重(10cm単位)(参考資料)

実際の中間強度が知りたくて、試験台を作り試験をやってみた・・・参考資料です。

単管パイプ2m支点での中間荷重(質量)150kg~50kg単位でパイプの永久変形を確認しました。

簡易試験結果は下記の通りでした。

単管パイプ中間荷重、肉厚1.8mm×2000mmは400kg永久変形(荷重を取り去っても、曲がりは元に戻らなかった)参考資料

単管パイプ中間荷重、肉厚2.4mm×2000mmは350kg永久変形(荷重を取り去っても、曲がりは元に戻らなかった)参考資料

LABO(ラボ)金具の止めビスとは・・ここが違う  (本体ネジ部にサビ出ても結合しにくい為に、止めビスにステンレス使用)         1金具の特徴:止めビスの締め付後、金具の突起がほぼ無く板等の取り付けがスッキリ出来ます。(引抜強度15Nmで610kg

締め付け強度(トルク)と引き抜き強度への変化

単管パイプとLABO『ラボ』金具の引き抜き強度の目安(参考資料)

1)トルクレンチ締め付け15Nm引き抜き荷重610k(5970N)

2)Lレンチで手締め引き抜き強度380k(3720N)

3)トルクレンチ締め付け12Nm引き抜き荷重370k(3620N)

 

お買い物はこちら ↓

単管DIYランド Youtubeチャンネル 楽しく役立つ動画が沢山

単管金具通販 メーカー直販サイト LABO(ラボ) 金具   株式会社 単管DIY研究所

関連記事

  1. 他社もマネしたくなる金具を創る 単管DIY研究所 LABO(ラボ)開発部 tankan,tv 

  2. 看板 案内板 単管パイプ DIY 工作 LABO(ラボ) 継手金具ジョイント通販 tankan.tv 

  3. 単管継手金具通販 トレンドベンチ 単管パイプDIY工作 LABO(ラボ)ジョイント tankan.tv

  4. 単管パイプ 我が家のお姫様に天蓋ベット LABO(ラボ)クランプ直販 tankan.tv

  5. 単管金具 直販 ガーデンベンチ 単管パイプDIY工作 LABO(ラボ)ジョイント 

  6. タイヤ保管ラック 単管パイプDIY工作 LABO(ラボ)継手金具ジョイント直販 tankan.tv