軽トラ荷台カスタム 石川様ご提供 LABO(ラボ)金具

単管DIYランド ♫ テーマソング ♫ ( ^)o(^ )・・・・ タイトル『題名』:1週間(a whole week)

歌詞: ♬ 月曜日 考える 今度は なに作ろう♪ 火曜日 図面描く 金具は いくつ必要かな 水曜日 仕事が忙しくて 木曜 あ、そうだ! 注文しなくちゃ♪ 単管DIYランド待ちきれない 今週も頑張った!このために 単管DIYランド 早く届けてね♪ すごいの作っちゃうよ!腕が鳴るぜ・・・

先日LABO金具をご利用いただきました石川様より、軽トラ荷台カスタムの写真をご提供いただきました。 誠にありがとうございました!

パイプの骨組みと使用しているLABO金具の選択も完璧で、走ると回りの軽トラマニアが振り向く出来映えです!! ぜひご覧ください。

単管工作金具の予算、多くの工作物の使用金具が解る Google画像へリンク

単管DIYランドの多くの工作物を見える Google画像へリンク

単管パイプ軽トラカスタム、前側横から №278820210720

単管パイプ軽トラカスタム、後ろから

単管パイプ軽トラカスタム、ご使用LABO(ラボ)金具のご紹介

 

<動画>木材とLABO金具の接続説明

LABO(ラボ)金具類でこんな物もできます。

単管DIYランドは、日本のほぼ真ん中、ときがわ町から発信

『日本のほぼ真ん中とは 』ときがわ町・・おおかた・およそ・だいたい・・Google画像リンク

単管ジョイン太くん

日本のほぼ真ん中4連発 ↓

円を描くと ほぼ真ん中 あたりです!!『信じるか信じないかは、貴方次第です』単管DIYランドの発信地

NHK大河ドラマ晴天を衝け主人公 『渋沢渋沢栄一 と ときがわ町の歴史に立ち寄る』

ときがわ町にアクセスと(渋沢栄一の生誕地と渋沢平九郎の最期の地)

渋沢栄一 ときがわ町 歴史

幕末の弘化4年(1847)11月、平九郎は武蔵国榛沢郡下手計村(現・埼玉県深谷市)の名主・尾高勝五郎保孝の第9子に生まれる。幼少より学問・文芸を修め、10歳で神道無念流を学び、18歳の頃には剣術を教授するなど、名主の末っ子らしく何不自由なく暮らしていたようだ。

そんな彼の人生が一変するのは慶応3年(1867)正月のこと。渡仏する栄一が妻・ちよの弟である平九郎を見立養子に指名したことで、彼は幕府崩壊の動乱に巻き込まれていく。

渋沢平九郎は、渋沢栄一の妻ちよの実の弟である。

渋沢栄一の妻千代さんの実家の家族達

現在NHKの大河ドラマ『晴天を衝け』役と役者さん

お買い物はこちら ↓

単管DIYランド Youtubeチャンネル 楽しく役立つ動画が沢山

単管金具通販 メーカー直販サイト LABO(ラボ) 金具   株式会社 単管DIY研究所

関連記事

  1. 移動ハンガー 単管パイプDIY工作 LABO(ラボ)継手金具ジョイントShop tankan.tv

  2. ちょい待ちベンチ 単管パイプ工作 LABO(ラボ)Clamp Shop tankan.tv

  3. 単管パイプ SPF材腰掛ベンチ LABO(ラボ)クランプShop tankan.tv

  4. 単管パイプDIY(小屋 自転車置き場 ハウス 扉 窓)29画像で金具の使用場所の選択 tankan.tv

  5. 単管パイプ 四面SPF材野外ベンチ LABO(ラボ)クランプショップ tankan.tv

  6. 軽トラ荷台鳥居を単管パイプ強化Ⅱ LABO(ラボ)継手金具 Shop tankan.tv